2012年

3月

25日

天神町道場稽古 二人取り入り身転換反復

  • 組太刀:三の太刀
  • 単独呼吸法
  • 合氣体操
  • 単独基本動作
  • 相対基本動作:片手取り入り身転換(陰の陽で上肢を指し出すと受けがそれを取ろうとし舟漕ぎ運動のホー・イェイで丹田に結ぶとき魄氣の陰から前方の足を伸展し陽の魄氣として入り身・転換)
  • 相対基本動作:片手取り後ろ回転、片手取り入り身転換から体の変更

 *相対動作では回転が速いばかりでは意味が無い。当然魂氣の結びの保たれることが必要。それには取りの軸が回転にともない受けの軸に接近して行くことと、丹田に結んだ魂氣を上肢全体で感じ取りながら魄氣の陰をも正しく動作し続けることが要求される。

  • 片手取り相半身呼吸法:片手取り外巡り・直突き・払わせ・額に結んで相半身外入り身転換・置き換えて側頸に陰の陽で結び・踏み替えて陽の陽
  • 諸手取り後ろ回転反復一教裏
  • 諸手取り逆半身内入り身転換(前方回転)呼吸法:外転換による降氣の形から額に結んで前方回転に伴い巡った対側頸から陰の陰で母指先を丹田へ。目付を左右へ転回して側頸を開くことで順次側頸に結びつつ巡ることが可能となる。
  • 二人取り降氣の形で入り身転換反復呼吸投げ

 *反復と降氣に合わせそれぞれの魂氣を回外して母指先を順次地に降氣で結ぶ

  • 二人取り呼吸法:一方の魂氣は前述の逆半身内入り身転換
  • 以下は演武のみ

  後ろ取り氣結びの後置き換え・踏み替え/前方回転、 突き入り身転換氣結び

 

0 コメント

2012年

3月

18日

天神町道場稽古 何をこだわりどこまでこだわるか

  • 単独呼吸法
  • 合氣体操
  • 相対基本動作:坐技正面打ち結び表裏/立技技正面打ち一教運動表
  • 相対基本動作:正面打ち先手入り身運動/正面打ち後手受け流し正面当て
  • 正面打ち入り身転換入り身投げ
  • 片手取り入り身転換/呼吸法
  • 諸手取り転換呼吸法(表)
  • 諸手取り入り身転換呼吸投げ
  • 基本動作:突き後手横面打ち転換/杖巡り転換結び
  • 突き:後手横面打ち外転換小手返し/外転換杖巡り三教
  • 突き後手内転換四方投げ/払って入り身投げ
  • 後ろ両手取り結び
  • 坐技片手取り呼吸法:三本
  • 両手取り呼吸法

*四級/参級/弐級昇級審査:魂氣の陰陽・巡り・結び。魄氣の陰陽・入り身・転換・踏み替え・回転・軸の確立・目付・爪先の向きのこだわり。

*掴み技:陽で出して・取らせるときは陰に巡って、体内を更に巡って側頸に結ぶ/側頸を素通りして頰・額に結ぶ。

*他の取りを見なければ、自らの動作を見つめることができない。受けを注視して動作すると取りは自らを体感できない。軸の確立を助ける目付のこだわり。

*受けに恵まれて取りが充実する。腰に結び置く陰の魂氣同様受けの役割は取りを育む根本であるから、受けが活きていないと取りは生かされない。陰の魂氣が徹底しないと陽への巡りも残心も欠落する。残心と追い突き、残心と受け流し。魄氣の陰陽、静と動。魂氣の陰陽の巡り。

*弐級審査の突き結び/後ろ取り結びは、満を持して種々の技が展開されるその瞬間を目にするような出来でした。両手取り天地投げの外巡り入り身運動に誘導される天の昇氣・前に立たない動作。片手取り四方投げの魂氣に連なる魄氣の回転の安定。それぞれ万全でした。

*参級/四級も基本動作の弛みは既に無く、合氣道の動きの核心は老若男女に普遍的であることを確信できる結果でした。結びを成して自由なる呼吸力。

*こだわりの部分、理由、こだわりの段階:個々人の素養、年齢、体格、体験、体得の違い。

 

0 コメント

2012年

3月

14日

幸町道場稽古 目付の方向

  • 単独呼吸法合氣体操
  • 相対基本動作:坐技正面打ち呼吸法、坐技正面打ち一教運動表裏
  • 相対基本動作:片手取り入り身運動外巡り
  • 相対基本動作:片手入り身転換内巡り昇氣の形
  • 片手取り呼吸法表裏(初心者は前受け身、後ろ受け身)

 *受け身と目付について「合氣道の特徴」に詳述

  • 片手取り四方投げ表裏
  • 相対基本動作:突き相打ち横面打ち入り身転換、杖巡り転換=突き結び、突き後手横面打ち転換、杖巡り転換
  • 突き:入り身投げ/小手返し/外転換杖巡り三教/杖巡り内転換四方投げ/横面打ち転換払って小手返し/入り身投げ
  • 両手取り天地投げ
  • 相対基本動作:後ろ両手取り結び
  • 後ろ両手取り後ろ回転天地投げ/小手返し、前方回転天地投げ/呼吸法
  • 胸取り外転換後ろ回転二教裏
  • 相対基本動作:坐技片手取り呼吸法三本(降氣陽の陽、回外、外巡り)
  • 両手取り呼吸法

 

 

0 コメント

2012年

3月

11日

天神町道場稽古 杖取りは徒手突き後手転換の結び

  • 単独呼吸法
  • 合氣体操
  • 単独基本動作
  • 相対基本動作 坐技片手取り呼吸法:三本(降氣陽の陽、降氣回外、外巡り回内)、坐技両手取り呼吸法

 *例えば降氣回外の魂氣三要素:陽・広義の陰・巡り(狭義の陽から陰=回外)・結び・陽の陰・陰の陽に巡って地に結ぶ

  • 諸手取り呼吸法表裏、呼吸投げ表裏:魂氣は降氣の形、魄氣は表は転換/裏は入り身転換、母指先は首の付け根に一旦結ぶ。

 *呼吸投げは、回外して陰の陰で母指先を正面に向け魄氣の結びのまま地に結ぶ。

  • 相対基本動作:坐技正面打ち呼吸法

 *“右手をば陽にあらわし左手は陰に返して相手導け”  

  • 坐技正面打ち一教運動表裏:“陽にあらわし”た手を四通りに巡らし一教から四教の取り方
  • 相対基本動作:立技一教運動連続表裏

 *後ろ回転での魂氣は相対動作で活きる。諸手取り後ろ回転反復に展開を。

  • 片手取り四方投げ表裏:表は転換前方回転/裏は後ろ回転、魂氣は降氣の形から二教の手。
  • 突き相打ち横面打ち入り身転換/杖巡り入り身
  • 突き後手横面打ち転換/杖巡り転換

**以上弐級審査の要点

  • 杖取り:突き後手横面打ち転換/杖巡り転換

 *受けの杖を含めた間合いの分、後手として入り身・転換ではなく転換・入り身/転換・踏み替え等で間合いを詰める。杖取りと徒手に魂氣と魄氣の要素の違いは無い。魄氣の結びは魂氣の巡りと共に。間合いを詰めるには後手を引いてから置き換え/踏み替え。

以下指導演武のみ:両手取り天地投げ、後ろ両手取り後ろ回転天地投げ/前方回転天地投げ、胸取り二教:転換・後ろ回転で裏、内転換表

 

0 コメント

2012年

3月

07日

幸町道場稽古 単独基本動作の動機付け

  • 単独呼吸法
  • 合氣体操
  • 相対基本動作:坐技交差取り二教
  • 坐技正面打ち一教から四教表裏
  • 前方/後方受け身
  • 正面打ち入り身投げ表裏
  • 片手取り入り身転換
  • 片手取り呼吸法表裏
  • 片手取り四方投げ表裏

*表は転換から内入り身転換と前方回転の違いを、裏は外入り身転換・置き換え・踏み替えと後方回転の違いを知る。

  • 相対基本動作:突き相打ち横面打ち入り身転換で結び
  • 突き入り身転換小手返し
  • 坐技呼吸法片手取り/両手取り

新会員2名体験稽古3名:初心者では禊、単独呼吸法、合氣体操、相対基本動作の順で30分以内に終えるよう配慮したがそれ以上の時間を要した。単独基本動作については以後の相対動作のなかで取り上げて指導。その過程で受け身と技に触れた。

0 コメント

2012年

3月

04日

天神町道場稽古 弐級審査のために

  • 禊:天地の結び、舟漕ぎ運動、氣の巡り
  • 単独呼吸法:降氣、回外、昇氣、一気、坐技入り身運動、狭義の氣の巡り
  • 合氣体操
  • 単独基本動作:入り身運動、入り身転換、体の変更、前/後方回転、一教運動表/裏
  • 相対基本動作:坐技片手取り呼吸法三本(降氣の形で陽の陽/回外、外巡り)
  • 坐技両手取り呼吸法
  • 坐技正面打ち一教から四教表裏
  • 片手取り入り身転換/体の変更
  • 諸手取り後ろ回転反復呼吸投げ/一教裏
  • 両手取り天地投げ
  • 突き入り身転換小手返し/入り身投げ
  • 片手取り四方投げ表(転換・入り身転換と転換・前方回転)/裏(後ろ回転)

*魂氣は降氣の形から側頸・額に陰の陰で巡って二教の手を面前に示して、四方投げの持ち方で自身の手背を額に結んでから前方回転。魂氣の結び無くして回転の動作なし。

*「合氣道の特徴」に3/3掲載の「単独基本動作の回転」を参考に。相対基本動作への展開は魂氣の三要素の変化を楽しみながら動作することが肝要。

*片手取り回転投げが洩れました。降氣の形から陰の陰で額に結び正面当てを払わせ相半身入り身転換置き換えとともに魂氣を額から初めて降氣で脱力し、直ぐ矢筈に開いて受けの手首をすくい取りながら天に差し上げ、降氣に合わせて額に振りかぶっていた対側の手をすぐに振り下ろして受けの側頸に結ぶと、それを中心として対側の天に差し上げた受けの手を半径として大きく前方に押し出す。以後受けは前方に回転して放出される。

0 コメント

リンク

公益財団法人合気会 

本部道場の公式ホームページです

大阪合氣塾

吹田市を本部とする須磨 弘師範の道場です

和氣會

豊中市を中心とする道場で池田憲夫師範のご指導です

兵庫合気会

姫路市を中心とする道場で山田芳朗師範のご指導です

合気道愉々会(ゆうゆうかい

加古川市を中心とする道場で神戸大学合気道部OB第五代養心会長・兵庫県合気道連盟理事長 吉田 司先生のご指導です

 

神戸大学体育会合気道部

神氣館館長辻本大治師範の母校合気道部です

大阪武育会木村二郎師範のご指導です


流山合気会

千葉県流山市にて永井 純師範(港区合氣道連盟会長)が会長をされている㈶合気会公認道場です