『合気神髄』より

“円の動きのめぐり合わせが、合気の技であります。”

“円は皆空で、中略 皆空とは自由自在のことであります。皆空に中心が生ずるとき気を生み出します。”

“円の極意は皆空の中心をつき、技を生み出すことにあります。”

1. 様々な氣結び 2016/6/12

2. 通常稽古における合氣道研究法 2016/6/15

3.『合気神髄』より道歌を学ぶ 2016/6/17

4. 魂氣の三要素(手)が働く点と線と空間 2016/6/27

5. 継ぎ足と送り足を定義する 2016/7/2

6. 魂の比礼振りを動作する 2016/7/9

7. 入り身・転換・入り身 2016/7/16

8. 取りにおける横面/正面打ち、返し突きの魂氣 2016/7/26

9. 撃滅の対極 2016/8/7

10. 陰の魄氣で振りかぶり陽で正面打ち 2016/8/14

11. 一教運動と一教運動表/裏 2016/8/20

12. 鳥船の魂氣による一動作の検討 2016/8/29

13. 軸足側の魂氣は相対的に陰へと巡る 2016/9/18

14. 剣の代わりは伸展した母指である 2016/9/27

15. 正対する初動 2016/10/5

16. 魄氣が陰なら魂氣も陰 2016/10/12

17. 正面打ち一教表の手足腰 2016/10/22

18. 井桁で進み真中に入る 2016/10/27

19. 剣線から離れる距離 2016/10/29

20. 真中を与える 2016/11/1

21. 鳥船の足腰と座り方 2016/11/5

22. 両手が広義の陰となる瞬間は 2016/11/10

23. 平常心の実体 2016/11/15

24. 三角丸四角の魄氣と魂氣の動作 2016/11/20

25. 魂氣と魄氣を合氣する 2016/11/26

26. 小手返し 2016/12/3

27. 目付け 2016/12/5

28. ちぐはぐ 2016/12/7

29. 呼吸法と呼吸投げ 2016/12/10

30. 難場歩きと入り身転換 2016/12/15

31. 魄氣の結びを動作すると 2016/12/20

32. 魄氣の思いと足腰の動作 2017/1/2

33. 足腰の働きと両手の巡り 2017/1/8 訂正

34. 三位一体と魂氣の術理 2017/1/17

35. 坐技における正座と跪座 2017/1/18

36. 剣合わせと後ろ両手取り天地の結びからの回転 2017/1/26

37. 呼吸力とは?その稽古法① 2017/2/5

38. 呼吸力とは?その稽古法② 2017/2/8

39. 思いとは知ること 2017/2/21

40. 引っ張ること 2017/3/9

41. 上肢を畳む転換、秋猴の身 2017/3/15

42. 解脱する心の持ち方と動作 2017/3/26

43. 術技の中では難場歩きが美しい 2017/3/29

44. 軸足側の魂氣の働き 2017/5/2

リンク

公益財団法人合気会 

本部道場の公式ホームページです

大阪合氣塾

吹田市を本部とする須磨 弘師範の道場です

和氣會

豊中市を中心とする道場で池田憲夫師範のご指導です

兵庫合気会

姫路市を中心とする道場で山田芳朗師範のご指導です

合気道愉々会(ゆうゆうかい

加古川市を中心とする道場で神戸大学合気道部OB第五代養心会長・兵庫県合気道連盟理事長 吉田 司先生のご指導です

 

神戸大学体育会合気道部

神氣館館長辻本大治師範の母校合気道部です

大阪武育会木村二郎師範のご指導です


流山合気会

千葉県流山市にて永井 純師範(港区合氣道連盟会長)が会長をされている㈶合気会公認道場です