心の記録 1

 戦後半世紀以上、まさしく国民と共に歌って来られた歌手のお一人がお亡くなりなった。

 心を動かす歌の数々は、人々の成長のそれぞれの場面で絶妙に調和し続けて来た証であろう。人を思いやり、励まし、慰めることは元気をあたえることそのものであり、武道でありながら合氣道の心もそれに矛盾するものではない。しかも、最後に、あれほどひしひしと心に迫る歌と言葉。

 どれほど多くの人がご冥福を祈り、あらためて深い感謝の気持ちを捧げたことであろう。

 

 鳥の将に死なんとするや、其の鳴くこと哀し。

 人の将に死なんとするや、其の言や善し。  『論語』曾子の言葉

 

 

リンク

公益財団法人合気会 

本部道場の公式ホームページです

大阪合氣塾

吹田市を本部とする須磨 弘師範の道場です

和氣會

豊中市を中心とする道場で池田憲夫師範のご指導です

兵庫合気会

姫路市を中心とする道場で山田芳朗師範のご指導です

合気道愉々会(ゆうゆうかい

加古川市を中心とする道場で神戸大学合気道部OB第五代養心会長・兵庫県合気道連盟理事長 吉田 司先生のご指導です

 

神戸大学体育会合気道部

神氣館館長辻本大治師範の母校合気道部です

大阪武育会木村二郎師範のご指導です


流山合気会

千葉県流山市にて永井 純師範(港区合氣道連盟会長)が会長をされている㈶合気会公認道場です