年頭所感

 魂氣の陰陽、巡り、結び、そして魄氣の陰陽、入り身、転換・回転、それぞれの言葉と、それぞれに伴う天地からの氣の思い、そしてそれぞれが現す手・足・腰・目付け(体軸)の動作は、合氣道の本質である。言葉と思いと動作の三位一体こそが自己確立へと繋がる筋道である。

 思いに裏打ちされた動作は主動としての積み重ねとなり、緻密な動作があってこそ思いは現実へと連なる。また、的確な言葉で示される動作のみが正しく共有されて伝統となる。

 このようにして、天地の摂理を、己がものとし、合氣を為すことこそ正勝・吾勝・勝速日であろう。三位一体の極まりには、言葉や思いや動作は見当たらないのかもしれない。しかし我々が愉しみ共有する合氣道では、魂氣と魄氣それぞれの三要素について、言葉と思いと動作の見出す稽古をまず目指していくのだ。

                                       2016/1/1

リンク

公益財団法人合気会 

本部道場の公式ホームページです

大阪合氣塾

吹田市を本部とする須磨 弘師範の道場です

和氣會

豊中市を中心とする道場で池田憲夫師範のご指導です

兵庫合気会

姫路市を中心とする道場で山田芳朗師範のご指導です

合気道愉々会(ゆうゆうかい

加古川市を中心とする道場で神戸大学合気道部OB第五代養心会長・兵庫県合気道連盟理事長 吉田 司先生のご指導です

 

神戸大学体育会合気道部

神氣館館長辻本大治師範の母校合気道部です

大阪武育会木村二郎師範のご指導です


流山合気会

千葉県流山市にて永井 純師範(港区合氣道連盟会長)が会長をされている㈶合気会公認道場です