『合気神髄』より、

〝円に十を書く、その十の上に自己の左右の足で立つ〟p172

 

1. 両足で踏ん張ることと両手で剣・杖を握ることは非合気の象徴  2019/7/11

2. 驚くほどに直截的な開祖の言葉 2019/7/14

3. 〝「言葉は神とともにありき」の状態に〟2019/7/19

4. 神に喩えられた軸足(合気神髄より) 2019/8/1

5. 正面打ちに対する捌きのすべて 2019/8/14

6. 魄氣の陰陽と軸足 2019/8/22 

7. 同側の魂氣と魄氣が反対方向に動作する 2019/8/24

8. 天之常立神 2019/8/29 

9. 入り身と二教 2019/9/1

10. 魂氣と魄氣の陰陽/空の気と真空の気 2019/9/14

11. 入り身転換から体の変更で生まれる技 2019/10/5

12. 姿勢を決める入り身転換 2019/10/14

13. 鳥船から生まれる体の変更 2019/10/15

14. 一元の大きな心即ち愛 ー 合気は自己の完成 2019/10/18

15. 自在に動くこと 2019/10/19

16. 『合気神髄』にみる魂氣の陰陽・巡り・結び  2019/10/23

17. 二人取り四方投げの術理 2019/10/28

18. 陽から陰に巡って結ぶ丹田の種類 2019/11/2

19. 入り身転換から体の変更 2019/11/12

20. 宇宙の条理 …『合気神髄』より 2019/11/10

21. 片手取り入り身転換と坐技片手取り呼吸法の共通点 2019/11/14

22. 魄氣の陰陽と軸足 2019/11/17

23. 動作を表すうえで曖昧な用語 2019/11/21

24. 魂の比礼振りと軸足交代 2019/11/24

25. 魂氣と魄氣が結ぶ合氣:体軸側の手は差し出さない・難場歩き 2019/12/1

26. 『合気神髄』より魂氣の陰陽・巡り・結びー補足 2019/12/8

27. 体軸側の魄氣に結ぶ魂氣が陽で発せられることはない 2019/12/25

28. 呼吸と同期して魂氣と魄氣の思いを動作する 2020/1/2 

29. 開祖の言葉で相対動作を現す 2020/1/18

30. 二人取りに合氣する 2020/2/5

リンク

公益財団法人合気会 

本部道場の公式ホームページです

大阪合氣塾

吹田市を本部とする須磨 弘師範の道場です

和氣會

豊中市を中心とする道場で池田憲夫師範のご指導です

兵庫合気会

姫路市を中心とする道場で山田芳朗師範のご指導です

合気道愉々会(ゆうゆうかい

加古川市を中心とする道場で吉田 司師範のご指導です

神戸大学体育会合気道部

神氣館館長辻本大治師範の母校合気道部です

大阪武育会木村二郎師範のご指導です

流山合気会

千葉県流山市にて永井 純師範(港区合氣道連盟会長)が会長をされている㈶合気会公認道場です